2009年12月30日

多額の物品でもPPCでは問題ない

限度を決めることも肝心です。何クリックされて売れなかったらその商品の出稿を止めるか前もって決めるといいでしょう。クリック単価を低く抑えられても、クリック数が少なくては意味がありませんから、有効な広告文を制作する努力をしましょう。


PPCで得たコミッションは再度PPC出稿にまわして利益を拡大したり、他の事業に投資して複数の収入の流れを持つようにして、高い報酬を安定化させてください。 E-book はマーケットが限られて報酬が発生しにくいので、PPCアフィリは成約率の高い物販からはじめるのがおすすめです。


ワードが少ない最初のうちはアクセスはあまり集まらないものですが、早く誘導数を増やす目的で単価を上げてしまうと赤字になってしまうケースがあるので配意が必要です。売れない商材を損切りをしながら、売れる商材のみ残していくと利益率が改良されるのでモチベーションがあがります。


Never Give up Google Slap スラップ対策として王道といわれるものははっきりいって全てアウトです。
posted by リック at 08:04 | PPCアフィリで一気に稼ぐ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。